〒514-0803
三重県津市柳山津興600-5 滝澤方
TEL:090-4867-1476 FAX:059-227-8010
H O M E 協会概要 フランス語講座 年間活動 会報 DONC 会員からの便り お問合せ



三重日仏協会は、県内のフランスに関心を持つ人たちが、日本・フランスの相互理解と友好を深め、両国間の文化的交流に寄与することを目的として設立されました。
協会では、フランス語の講座、フランス料理・ワインを楽しむ会、コンサートの開催等、フランス文化に関連します活動を幅広く展開しています。
フランスに関心を持たれておられる皆様の参加を歓迎いたします。
 私自身のフランスとの関わりは、それほど深いものではありませんが、先日(平成27年7月1日?5日)パリに、国際シンポジウムの開催、ユネスコ本部、パリ第1大学(パンテオン・ソルボンヌ)訪問のため、人文学部の先生達と一緒に出張させていただく機会がありました。
短い滞在期間ではありましたが、フランスの伝統、文化の素晴らしさを肌で感じることができました。
滞在中は、パリ市街の歴史的な建物に目を奪われたり、地元フランスの人々とお話しをしたりして、楽しい数日間を過ごしました。私にとっては、様々な領域での日本との相違点、あるいは類似点を改めて学ぶことができたパリ出張でもありました。  インターネット等のツールが発達した現代において、あふれている膨大な情報に惑わされてしまうことが少なくありません。
このような時代にこそ、しっかりと自分の目で見ることによって、正しい判断、正しい認識をすることが、とても大切のように思います。
今回の出張前にフランスの情報を収集してはおりましたが、直接訪れ、フランスの魅力を自分で感じることの素晴らしさ、大切さを改めて痛感いたしました。
日本からは12時間近いフライトになりますので、しばしば訪れるというわけにはいきません。皆様からフランスの土産話をお聞きしながら、美味しいワインとお料理を楽しむことができればと願っています。




1987年、津市でフランス語を学んでいた若者たちが推進役となり、県内のフランスに関心を持つ人たち、広く大学や実業界、一般市民の方々の力を集めてスタートした国際友好団体。
「主に三重県内において、日本・フランスの相互理解と友好を深め、両国間の文化的交流に寄与することを目的」としており、日常的にフランス語講座の開催をはじめ、講演会、映画会、料理講座、ワイン会、コンサートを主催または講演するなど、広い意味での文化活動を続けております。
またフランス総領事(1989年)、フランス大使(2007年)の三重県来訪のお世話、三重県観光ガイドブック(フランス語板)<MIE japon>を発行し三重県に寄贈(1989)、「まつり博」出演のフランス民族舞踊団<ルウ・クラボ・ド・セミゼンス>を招請、県下市町村の日仏交流事業への協力、などなど交流親善事業のほか、三重県在住のフランス人との日常的な交流もおこなっております。
毎年7月14日のフランス革命記念日を中心に開く<le 14 juillet>、いわゆる「パリ祭」は協会のもっとも楽しい大きなイベントです。
 

会   長

副会長

専務理事

常務理事

理   事

監   事

事務局長


  駒田 美弘

  井土 真杉

  豊田 元子

  ティエリー・グットマン

  J-F・ダメム  伊藤 達雄  武田 治美  橋本 信賢  岡田 明子  矢野 隆嗣  三吉 研一

  山中 利之

  滝澤 秀行


   (主な主催事業を中心に)

1987年3月07日
4月01日
7月11日
1988年4月28日
1989年   
1月  

4月22日
9月21日
1990年5月13日
5月30日
1991年5月26日
6月〜  
1992年5月10日
1993年5月30日
1994年2月19日
7月17日
10月〜


1995年7月09日
9月04日
1996年1月
1月20日
5月
7月14日
9月04日
12月19日
1997年
7月06日
11月14日〜


設立総会 初代会長に武田 進三重大学長 記念講演:A.ベルク日仏会館フランス学長
会報<donc>創刊号
第1回「パリ祭」パーティー
総会 記念講演:F.デスクエット総領事
(フランス革命200年記念の年)
「フランス語入門講座」始まる
観光ガイドブック<MIE JAPON>発行、三重県へ寄贈
総会 記念講演「フランス革命と絵画」:陰里鉄郎理事・県美術館長
A.トレ氏(パリ・レジスタンス博物館長)講演会
総会 記念講演:R.ベレ総領事
ルマン市長一行鈴鹿市訪問。歓迎会に協力
総会 記念講演:A.ブリュネ立命館大学教授
県立美術館と共催「日曜午後のフランス映画」12回
総会 記念講演:A.デュクロ アリアンス・フランスセーズ名古屋代表
総会 第2代会長に武村泰男三重大学長を選出 記念講演:J-F.ダメム理事・三重大学講師
文芸講演会「フランスの詩、日本の詩」柏木隆雄大阪大学教授
総会 記念講演:G.ドゥマゾーボルドー教授
「まつり博三重・94」に協賛D.ドゥーセの店のパン試食会
フランス・ランド地方の民俗舞踊団<ルー・クラボ・ド・セミセンス>25名を招請
博覧会会場ほか各地で公演と交流
総会 記念講演:M.ワッセルマン立命館大学教授
仏核実験に抗議してシラク大統領宛に会著名で電報
会報<donc>35号増大号発行
第2回文芸講演会 渡辺芳敬・横浜私立大学助教授
J.ケルン婦人によるフランス語短期講座とプロヴァンス料理を楽しむ夕べ(四日市)
総会 記念講演:H.デュルト博士
創立10周年記念コンサート(T)ラヴェル弦楽四重奏団
創立10周年記念コンサート(U)シャンソン・トライアングル
<フランスにおける日本年>
総会 記念フォーラム:「ほんとの日仏理解のために」
リヨン市の「日本フェスティバル」に三重の箏曲演奏家8名と事務局、視察団12名が参加。
現地で連日演奏会や交流会など。

1998年
4月
5月10日
7月05日

11月03日
1999年2月16日
7月11日

10月23日〜
2000年1月22日

7月16日
10月07日
2001年1月
7月15日
11月15日
2002年5月29日
7月14日
2003年1月25日
7月13日

2004年3月12日
3月27日
7月11日
2005年3月27日
7月10日

9月01日〜

2006年3月26日
7月09日
12月28日〜

<日本におけるフランス年>
リヨン大学より初の企業研修生2名が四日市に
日仏茶会(四日市・四翠庵)
総会 記念フォーラム(U)<J'aime la France>
ヴァイオリンとシャンソン演奏:J.マシュレさん
南仏6人の芸術家による<太陽の地プロバンス>日本展(三重県立美術館)
記念事業<みえ・にちふつの音楽家たち>コンサート
総会 第3代会長に矢谷隆一・三重大学学長を選出
記念講演:柏木隆雄・大阪大学教授「バルザック<ファチーノ・カーネ>について」
<南フランス親善の旅>グラブゾン市長招宴など各地で交流
柏木先生のお話アンコール「バルザックの作品について」
これを機にバルザックなどの原書読書会が発足
総会 記念講演:D.ドゥーセ氏(ドミニク・ドゥーセの店社長)
第4回柏木先生文芸講演会:「J.ルミナールと日本の作家たち」
三重日仏協会のホームページ開設
総会 記念パネルディスカッション「日仏、その異質と同質」
創立15周年記念ボジョレ・ヌヴォー・パーティー
同 記念事業 現代南フランス3人展(四日市・近鉄百貨店)
総会 記念事業:「政治とユーモア」T.グッドマン三重大助教授
第5回柏木先生文芸講演会「V.ユゴー パリの王様の真実」
総会 記念講演「フランス革命と当時のシャンソン」
講演とシャンソン 高岡優希・大阪大学講師
井上二葉ピアノ演奏会(フォーレ没後80周年記念)共催
第6回柏木先生文芸講演会「A.ドーテ<最後の授業>をめぐって」
総会 記念講演:「フランス現代思想入門」渡辺芳敬・横浜市大助教授
第7回柏木先生文芸講演会「日本人はどのようにフランスを知ったか」
総会 第4代会長に豊田長康三重大学長を選出
記念講演:「バロン薩摩の夢を追う」野島正興・NHKりんくう文化センター長
熊野古道の世界遺産登録記念「もうひとつの古道世界遺産
サンチャゴ・デ・コンポステラへの旅」共催
第8回柏木先生文芸講演会「フランス人の見た幕末日本」
総会 記念サロンコンサート メゾソプラノ・村林浩代さん
創立20周年記念「フランスで年越しを」旅行(リヨン、パリ)

2007年5月26日

7月01日

11月09日
11月18日
2008年3月22日

7月13日

2009年1月30日
3月21日

7月12日


7月17日
11月19日






創立20周年記念コンサート「みえ・にちふつの音楽家たち」
津リージョンプラザ
三重日仏協会の創立20周年を祝い、在日フランス大使ジルダ・ルリデック
ご夫妻らを招き記念レセプション開催(津都ホテル)
全国日仏協会の集い(大使公邸)。豊田会長、井上副会長が出席
ヌヴォー・パーティー(ワインショップ・ウチヤマ主催、本会協賛)
日仏修好150年記念 文芸講演会「日本近代文学とフランス―紅葉、漱石、鏡花に
見るフランス作家の影」大阪大学文学部教授・柏木隆雄先生
総会、「パリ祭」パーティー、記念講演「パリジャンの本音」
三重県立美術館長・井上隆邦氏
アテフ・ハリム ヴァイオリンリサイタル(後援)
柏木隆雄先生「文芸講演会」 <青年の詩、老年の詩…中国、フランス
イギリスの有名詩を材料に…>
総会 第5代会長に内田淳正・三重大学学長を選出。「パリ祭」パーティー
記念講演「サルコジ政権下でフランス社会は−13年ぶりの母国で見てきたこと」
三重大学人文学部准教授・ティエリー・グットマン氏
針谷宏弥ピアノ独奏会(後援)
ヌヴォー・パーティー(ワインショップ・ウチヤマ開催、本会協賛)